2020年01月12日

実家でもおバカちんとサンボの病状

今日は夕方からニャン友さんがお泊まりで遊びに来るのでちゃちゃっと更新♪

三が日をあーひめを伴って実家で過ごして来たのですが、人見知りのあーくんは大半を押し入れに籠もって過ごし、おバカチンのひめはいつも通りのマイペース。実家のサンボに遊んで欲しくてしつこく追いかけ回して怒られたりしておりましたε-(ーдー)ハァ


IMG_2077.JPEG


スリムなサンボは衣装ダンスにも飛び乗れるほどの身軽さなんだけど、サンボのマネをして押し入れの上段から何とかタンスの上に移動したは良いものの、高くて飛び降りることも出来ずに困り果ててるひめくん。何でこうおつむが弱いんだろうね~(´・ω・`)ガッカリ・・・


IMG_2078.JPEG


あーくんはそんなマネしないから降り方なんて知らないよね~((* ´艸`))ムププ


IMG_2079.JPEG


散々行ったり来たりしているうちにやっと気が付いたようですよ(* >ω<)=3 プー!!
今月で4歳になるのにおつむは子猫のまんまのひめくん。今朝ももの凄いいたずらしておかさんにめちゃ怒られたんだよね~。いつになったら落ち着いてくれるのか・・・でも多分ずっとこのままなんだろうな~。理由は未だにはっきりと書けずにいるひめの先天性の疾患に関係してるんだと思うんだけど。いい加減疲れるわ~(´・д・`)


さてお正月に膀胱炎で急遽病院に連れて行った実家のサンボですが、毎日母に服薬とおしっこの様子を確認して、朝晩の服薬で血尿はすぐに治まったものの頻尿のままでちっとも回数が減らないので、昨日また病院に連れて行きました。


IMG_2113.jpeg


膀胱内の汚れの滞留物だと言われたのが、実は結石でしたー!ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!
そのせいで違和感があって頻尿だったのね。でも尿道結石じゃなくてまだ良かったよ。おしっこ詰まっちゃったら1分1秒を争う状況だものね。とはいえいつ詰まるか分からない危険な状況ではあるんだけども・・・

石の様子は縁が滑らかなのでストラバイトだと思いますってことなんだけど、ストラバイト結石にしてはまん丸じゃなくて横長な形でした。でもシュウ酸カルシウムだったらもっとトゲトゲしていびつな形らしい。

取りあえずサプリと療法食で結石の溶解を試みることにしました。


IMG_2118.jpeg


病院で出してくれたサプリ「ウロアクト」。ウラジロガシエキス、クランベリーパウダーを配合した成分で、尿の健康維持をサポートするそうな。クランベリーはアルカリ尿が酸性化することにより、尿路感染や尿路結石の予防となるらしいので、サンボには結石が無くなってもずっと飲んでもらうことにしよう。幸いネットで病院より安く買えるサプリで良かった♪


IMG_2122.JPG


療法食のサンプルを頂いてきました。この中から食べてくれたのを買おうと思います。サンボは食に頑固なんだよね~食べてくれるかな?食べてくれないと困っちゃうわ~。おやつも全く食べない子なのですよ・・・(;´д`)トホホ

三週間後にまた病院で診てもらって、結石の大きさが変わらなかったり大きくなっているようだったら手術も検討しないとです。その間におしっこ詰まっちゃったら救急ででも連れて行かないとなんだけど。ペコリくんの通院が終わってたし最後にめちゃお金かかっちゃたので、これからちょっとずつ赤字を補填していかなくちゃ~ってとこだったのにな(ノд・。) グスン

とにかく石が溶解してくれますように!!(○ `人´ ○) タノンマスー!
でも今後も繰り返すんだろうな~・・・(;´Д`)ウウッ…





posted by Chikaぽん at 12:20| Comment(1) | 王子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(;ω;)うぇーん
サンボちゃん、結石だったなんて…。
薬で治ると本当にいいね。
我が家は初代にゃんが結石で手術したのよ。
緊急入院で即手術だったけれど、幸い手術が成功して、その後ずっと療法食と投薬を続けなくてはならなかったけれど、手術してから4年半生きてくれたよ(≧∇≦)b
病院代は4年半で諭吉が海外団体旅行行けるほどかかったけれど、大切な4年半をもらいました。
サンボちゃんは薬で治ると本当に良いね。
ひめくんのマイペースは、家族でなくてはわからない「あー…」と思う事もあると思うけれど、能天気ぶりが大変な毎日を和ませてくれるといいね。
Posted by ねこおばば at 2020年01月12日 14:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください