2010年11月23日

仲が良いのか悪いのか・・・やっぱり悪いのよ(笑)

ペコリくんが赤シャツ坊ちゃんしていた頃の9月のとある日





機嫌の良い様子でお部屋をウロウロしているペコリくん。





そんなペコリくんの様子を、少し離れたところから眺めているライたん目





しばらくすると、今度はヒマそうに床にゴロンとしているペコリくんが(笑)





んで、その床のすぐ側のテーブルの上で、ライたんも同じようにヒマそうにゴロリ(@´゚艸`)ウフウフ





またまたしばらくすると寝室に移動したペコリくん。でも何だか不機嫌そうだな?(*゚ω゚*)ん?





またライたんがいたのか~♪ププ━(〃>З<)━ッッ!!!
仲が悪いのに、何で微妙な距離ながら同じ場所にいるのかなぁ~?𕾹




仲が悪いくせに、悪いからこそお互いが気になる存在なのか、気が付くと側にいることが多い2にゃん。特にどっちかが私に甘えてると、もう片方がピリピリしてガン見してたりするのよね~(^▽^;)





ペコリくんだって、ライたんが何かやらかしてる物音がすると、すっ飛んで見に行くくせにね~𕾹





ライたんはペコリくんにいちゃもん付けられると遠慮してすぐに引いちゃうけど、強気の時は文句言いながらガブガブしに行くからね𕾻
まあ、ずっとこの関係は変わらないだろうし、ペコリくんには刺激になってぼけ防止には良いかも(`m´★)シシシ...


かわいい 我愛香港~終りに~


10月初旬に約3年ぶりに行って来た香港旅行。記事下で旅行中の写真やお話を綴ってきましたが、今回で終りです。





香港に行き始めたきっかけは、大好きだったジェット・リー(リー・リンチェイ)の日本未公開作品のVCDやDVD、生写真等のお宝グッズを探したくてだったんだけど、何度か訪れるうちに香港という街そのものが大好きになったのです。
中でも偶然入ったお店の店長さん、万(フォン)さんとの出会いが・・・
その内、香港旅行の目的はフォンさんに会うことになってから数年。
今回の旅行でも久し振りに会えるのを楽しみにしていたんだけど、香港のお兄ちゃんのような存在だったフォンさんが、意識不明で入院しているというショックな事態になっていました。回復することを切に願ってはいるけれど、多分フォンさんはこのまま・・・





自分の中で、今回の旅行は最後の香港旅行になるかもしれないという思いがあったんだけど、
フォンさんのことがあって、『私の中の香港が終わってしまった』という気分です。
今まで観光も殆どせずの香港だったので、最後にビクトリアハーバーからの夜景の写真を撮りたかったんだけど、時間が会わずに行けなかったことが残念でたまりません。

数十年後かに、猫がいない生活になった時にまた行けると良いな。
その時は違った気持ちで香港を楽しめれば嬉しいです。長らくの連載、読んでくれた方ありがとうね~( ̄ё ̄)チュッ


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス~♪
posted by Chikaぽん at 22:00| Comment(19) | 王子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする