2010年10月24日

我愛香港、我愛万大哥

やっと納期がタイトだった仕事も終り、風邪もボスに移して治ったので(笑)、
ぼちぼち更新再開です♪
香港旅行から帰ってきて早2週間、記憶が薄れる前にさっさとどんな旅行だったか報告しなくちゃねぇ~(T▽T)アハハ!

旅行の直前に熱を出して風邪っぴきのChikaぽんと肩を骨折してコルセットを装着した友人Mという、満身創痍の二人組。しかし!かつて二人が常連だったHPの掲示板で、東の酒豪と西の酒豪と呼ばれた私と友人Mは、風邪もや骨折に負けはしないのだー!(爆)




とは言え旅先で倒れたら医療費が大変なので、まずはホテルの近場のお店や朝食処をチェックがてら街歩きした際に、亀ゼリーも売ってる漢方系の茶屋で感冒茶(風邪に良いお茶)を購入。





中身は亀ゼリーと全く同じ色のお茶がく〜(落胆した顔)
とっても苦くて漢方臭くかったけど、飲んでると結構クセになるお味でした。
14HK$だったけど、8HK$プラスしたら甘くして出してくれるみたいでしたよん。





すっかり日も暮れてネオンがキラキラの夜の街が私達を呼んでいる~♪
旅の目的でもある、私の香港のお兄ちゃん(おじちゃん?)のフォンさんに会いにレッツゴー!右斜め上





フォンさんのお店は男人街の1本隣の通りにあるんだけど、屋台村というかバラックというか、いくつかの店が集まってテントの中で経営している感じなのです。
フォンさんの店がある場所は隣のビルとテントの間の路地に、幌で屋根を付けた場所にあるんだけど、いつも地元の常連客で大賑わい♪
って言うか、観光客は汚すぎるし怖すぎて入れない感じなんだけどね。トイレも無いし(笑)





初めてここの店に行ってからかれこれ10年以上。めまぐるしく変わる香港の中にあって、
まるでここだけ時が止まっているかのように、いつ行っても変わらないのよね~わーい(嬉しい顔)



(2003年に撮影した写真です)

強面だけど、本当は照れ屋で優しいフォンさん。
今回もフォンさんへのお土産を持って行ったんだけど、いつも店先に立って客を案内しているフォンさんが何故かいない・・・アレレレ!?(・_・;?

「久し振りー♪」とテーブルに来てくれるお店の兄ちゃん達にフォンさんのことを聞くと、
「具合が悪くてもう1ヶ月ぐらい休んでる。連絡も取れない」って!!(゚ロ゚;)エェッ!?
30年近く、どんなに具合が悪くて365日休んだことが無いと言っていたフォンさん。
体のあちこちガタが来てるとは言ってて、友人Mが1月に来た時は調子が悪いからお酒は止めてるって話してたそうなんだけど・・・・

中国語がペラペラの友人Mが詳しく聞こうとしても、お店の兄ちゃん達は北京語があまり得意じゃないので、友人Mと仲の良い老板(社長)に話を聞いてみたら、「意識不明でICUにずっと入ってて、家族が来ても全く反応が無い」って・・・





「良いから好きな物沢山食べて行きな」と老板は言ってくれたけど、ショックが大きすぎて・・・
フォンさんに会いに香港に来たのにー!。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

お店の入り口で、店に向かって歩いてる私達を見付けると、はにかみながらも嬉しそうにニヤッと笑って、席に案内してくれたフォンさん。
「これが食べたいんだー!」って写真を指差しても違う料理を持ってくるフォンさん。
香港は煙草が高いのに、自分のきっつーい煙草を何本も吸わせるフォンさん。
閉店まで飲んだくれてる私たちに賄いご飯やお茶まで出してくれるフォンさん。
決して代金は受け取らずに、べろんべろんに酔っ払った時にはタクシーでホテルまで送ってくれたフォンさん・・・もう会えないのかなぁ~?もうやだ〜(悲しい顔)


KIF_0014.jpg KIF_0012.jpg SANY0018.jpg
(2002年、2003年、2007年に撮った写真です)

今の私はお見せできないけど、昔の写真だし前はスリムだったから公開だー(笑)
私のことを『妹』って呼んでくれて、すっごい可愛がってくれて世話になりっぱなしだったのに・・・



(2007年撮影の写真です)

いつもとびっきり可愛い笑顔で調理場から手を振ってくれた調理場のおいちゃんも見当たらなかったので、また老板に聞いたら「歳だから定年退職した」って( ̄□||||!!
こういうお店に定年退職が果たしてあるのか分からないけど、キツイ仕事だろうし、
引退しちゃったんだね・・・(ノд-。)クスン



(2003年撮影の写真です)

客がいる間は調理場から出て来れないけど、手が空いた時は挨拶しに出てきてくれたり、
閉店してから一緒に飲んだりしてくれて、すっごい可愛いおいちゃんだったのになぁ~𕾶





フォンさんもいない、おいちゃんもいないですっかりしんみりしてしまった私達のテーブルに、近くのテーブルで飲んでたおじちゃん達の一人がビールを持って入ってきたんだけど、件の尖閣諸島の話を始めたのでドキッっとしたら、
「日本政府の言ってる事は正しい。香港人は日本が好きだし憎んでいないよ。オバマも正しい!」ってなことを言ってたらしい(広東語なまりのきつい北京語だったので、友人も何となくしか分からなかったらしい)
最後のオバマは?だったけど(笑)
何度か乾杯をしてビールをおごってもらっちゃった。おじちゃん、ありがとー!
多分、日本人に香港人の気持ちを伝えたかったんだろうね。香港人って中国に返還されても大陸の人達(中国人)を嫌ってる人が多いから。
自分たちのことを「中国人」とは絶対に言わずに「香港人」って言うもんなぁ~。




フォンさんがいつも立っていた場所には、前は中の方の席を担当してたお兄ちゃんが立っていました。フォンさんの代わりにこれからも頑張ってねー!



(2007年撮影の写真です)

ライペコもどんどん歳を取っていくし、今回の旅行で香港に行くのも最後かなって思いがあったんだけど、もし、もしもフォンさんが良くなってまた店に出るようになるんだったら、どんなことをしてもまた会いに行くよ!
だから、お願いだからフォンさんが回復しますように!!!!


オマケ


友人Mがずーっとあみねこちゃんが欲しいと言ってたので、持って行ってあげました。
世界を旅するあみねこちゃんってのも良いね𕾻





ライたん、ごめんよ~!猫ブログなのに、今回はまるっきり香港話をながながと書いてしまったわ。
まず、フォンさんの話をきちんと書いておかないと、自分自身整理が付かなくてさ・・・
次からは、ライペコ記事の下にちょこっとずつ香港話を書いて行こうと思います。


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス~♪
posted by Chikaぽん at 22:00| Comment(20) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする